新卒初任給から給与遅配だった僕の実話【倒産までのカウントダウン】

この記事は約5分で読めます。

新卒初任給から給与遅配だった僕の実話【倒産までのカウントダウン】

どうも。セミリタイアブロガーのレオです。

僕が10年間実施していたお金の増やし方【誰でも再現可能です!!】

リタ男
リタ男

今日はどんな内容ですか?

レオ
レオ

僕の初任給が遅配した話だよ。

リタ男
リタ男

記念すべき初任給が?

くわしく教えて下さい!

今回は、給与を遅配するような会社は、倒産までのカウントダウンというテーマです。

初給料日に社長に呼ばれ・・・

僕が20歳の社会人1年目の時の話です。

僕が入社した会社は当時創設6年目、風速2メートルくらいで吹き飛びそうな、社員数15名程度の零細企業でした。

そして、人生初の給与日が近づいてきました。

リタ男
リタ男

記念すべき日だね!

しかし、給料日当日の午後、僕を含む新人3人は社長に呼ばれました。

 

初給与だし

上司
社長

1ヵ月間お疲れ様です。初給与は両親にでも何かプレゼントを買うのかな?

上司
上司

レオくん。お疲れ様。来月以降も頑張ってくれたまえ!

おめでとう!

パチパチパチ。。。。

レオ
レオ

先輩方・・・ありがとうございます😂

というシーンがあるのかと思いました。

しかし、社長の口から出た言葉は

今日は給与日だけど、実は間に合わなくて。今日は出せません。

・・・・・

・・・・・

・・・・・

当時1年目だったので右も左もわからない僕は内心

最近不景気というし、まあこんなものなのかな?

程度にしか思いませんでした。

リタ男
リタ男

普通そんな事ないよー!

社長も悪びれる様子もありません。

どこの会社もそうなのかな?

 

      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなこたーない
    ´∀`/    \______
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |

 

このように、あのタモリさんも言っています👍

そう。後でわかるのですが、給与の遅配など会社にとってあるまじき行為です👹

他の会社の人から「それはおかしい」と言われ続ける

入社した年の12月、僕は取引先で作業を行う、いわゆる常駐作業になりました。

(IT業界ではよくあります)

そこで社外の人と話す機会が多くなりました。

飲み会や休憩所、ランチなどで話の流れで給与遅配の事を何となく話すと例外なく

男性
 

それはおかしい

レオさんの会社は大丈夫?

普通そんなことはないですよ

と言われます。

2社目の常駐先、3社目の常駐先、4社目の常駐先。

どの会社の人も同じような反応です。

 

大企業の人からも、聞いたこともないような中小零細の人からも

不景気だし、しょうがないよ。うちもそうだし

そんな事は言われませんでした。

僕はさすがにこれだけ言われると、考えを改める事にしました。

スポンサーリンク

給与遅配は何度もあった

僕は1社目は2年3ヵ月在籍していましたが、僕の給与が遅配したのは5回くらいありました。

先輩から聞いた話だと

一人暮らしは家賃を払わないといけないから優遇される。実家暮らしは家賃を払わなくていいからもっと遅配がある

というものでした。

衝撃的な内容でした🤦‍♂️

社長から給与が遅配すると直接聞いたのは最初の1回だけであとは人づてで聞きました。

もうこの会社は終わっている。。。

いくら従業員15名程度のちいさな会社とはいえ、給料を遅配するとは。。。

そして僕は22歳の時に転職しました。

転職してから2年後、僕が以前所属していた、あの給与遅配を繰り返していた会社は、2度の小切手不渡りを出して倒産しました。

創設10年目です。

リタ男
リタ男

給与遅配する会社だから資金繰りが苦しかったんだろうね。

25年経過した今となっては、友達と笑い話の鉄板ネタになっていますが、給与が遅配することなど企業の規模に関係なく重大な契約不履行です。

 

僕のように初任給から遅配なんて人は、25年働いて聞いたことがありません。

そもそも遅配そのものがほとんど聞いたことがありません。

会社として100パーセントアウトです!

断言できます!

 

もし、あなたの会社が給与遅配の常連であればすぐさま逃げ出す準備をしましょう。

倒産まで付き合う必要などありません。

常連でなくてもその1回が逃げ出すサインです。

愛着がある、とかそんなものはどうでもいいのです。

あたなの大切な人生をそんな会社に捧げてはいけません。

リタ男
リタ男

僕の会社もそうなったら逃げだそう!

いい会社に転職し、お金を貯め、セミリタイアを目指しましょう!

では、皆さんによいセミリタイア生活の未来があることを願っております😊

関連記事です。

僕が10年間実施していたお金の増やし方【誰でも再現可能です!!】
セミリタイアブロガーです。45歳でセミリタイアをしました。当記事では僕が行ってきた投資法を公開します。誰でもセミリタイア可能です!早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
絶対に無理なスケジュールを押し付ける会社は縁を切ろう【健康第一】
進捗管理者でも無理だと思うスケジュールを押し付けてくるプロジェクトの話です。何のための進捗管理者なんでしょうね?会社組織とは不思議です。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
若手、中堅は全然稼げない定年間近の人の給与まで稼ぐ必要があるか?
あなたの会社にもいませんか?稼げない仕事しない、仕事できない50代社員。そうはなりたくありません。そうなる前に早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
スポンサーリンク

 

コメント