セミリタイアの候補地だった地域です!【福岡市、松山市、八王子市】

この記事は約5分で読めます。

セミリタイアの候補地だった地域です!【福岡市、松山市、八王子市】

どうも。セミリタイアブロガーのレオです。

僕が10年間実施していたお金の増やし方【誰でも再現可能です!!】

今回は、素敵なセミリタイアの候補地というテーマです。

実際に検討した候補地たち

僕はセミリタイアをする前まで東京の江戸川区に住んでいましたが、セミリタイアするタイミングが迫ってくると

「どの地域に住もうか」

と真剣に考えるようになりました。

候補地は以下でした。

  • 福岡県福岡市
  • 愛媛県松山市
  • 東京都八王子市

これらの地域を選んだ理由としては、以下です。

  • 家賃が安い
  • 車がなくても生活可能
  • 雪国ではない
  • 最悪仕事がある

家賃が安いのは絶対条件です。家賃は高くてもいい事なんてないですからね。

車なしの僕は、徒歩圏内で日常生活が完結出来るのは絶対条件です。

なので電車、バスなどのインフラが整っているのは譲れなかったです。

仙台も一時期候補地に入っていました。

仙台は雪は降ります。

そこまで降らないですが、

仙台出身の友達に聞くと、冬はエアコンだけで生活している人はいないということで、暖房代がかかりそうだったので断念しました。

 

僕は北海道出身なので冬の寒さ、除雪の大変さを身に染みてわかります。

特にスノボ遊びをする趣味もないので、雪は見るもので経験はしたくないのと、冬の暖房費はバカになりません。

 

ちなみにですが、僕の生まれ故郷、北海道名寄市の一軒家の実家は、1回の冬シーズンで暖房費が20万~30万円かかります。

 

また、セミリタイア中に想定外の問題が起きて、仕事をしなければならなくなったら、ある程度の都会だと仕事を探せるという安心感は欲しかったです。

 

では深堀りしていきましょう。

福岡市は移住先ランキングでも大人気

福岡市は真っ先に候補にあがりました。

写真提供:福岡市

福岡の魅力は、食べ物美味しい、家賃安い、地下鉄がある、空港が博多駅から近い、女性がキレイ😁・・・

 

ほぼ弱点らしいものがありません!

 

食べ物は本当に美味しく、空港で何気なく入ったガラガラのレストランで食べた親子丼ですら美味しかったです😊

 

また、日本の人口が減るなか、福岡市は人口が増えています。

街が発展しているというのも大きなポイントでした。

栄えている割には家賃も安いですね。

 

不動産屋に飛び込みで相談しても、1人暮らし用であれば、家賃3万円くらい出せば、小奇麗で便利な場所にある部屋がありました。

 

羽田~福岡までも2時間弱。

福岡空港は便利な場所にあるので、行きやすく、羽田みたいに広すぎずコンパクトなので楽でした。

 

福岡は本当に惹かれました。

 

さすがは移住先ランキング上位の常連で、僕の福岡出身の友達も「福岡は住みやすい」とも聞いていました。

スポンサーリンク

穴場の松山市

次は愛媛県松山市です。

福岡市よりは都会度は落ちます。地下鉄もありません。

しかし路面電車があり、最大の魅力は日本有数の温泉「道後温泉」があります。

シャワーでは満足できない、湯船大好きな僕としては大変な魅力的です😊

愛媛松山道後温泉-PR用素材ダウンロードより

 

松山市は50万人都市で、四国では最大の都市で仕事もありそうです。

家賃は福岡より安く、少し古いのを気にしなければ、2万円台で部屋が探せます。

路面電車に乗り、景色を見ながらSE時代の苦労を振り返り、月に1度程度、道後温泉につかり25年間働いた自分の体を癒す・・・

 

たまに東京に戻った時に友達と

「道後温泉いいよー。セミリタイアしたら平日から温泉入り放題だよ!」

「いいなー。」

という妄想も膨らみました。

 

羽田~松山までも90分弱。

僕はあまり縁もゆかりもない土地に住むのはあまり抵抗がないので、そういう風に過ごすのも悪くはないと思い始めました👍

空港も便利な場所にあり、福岡まではフェリーもあります。

セミリタイアしたらブログをすると決めていたので、フェリーで福岡上陸などいいネタになりそうだと。。。

最後は八王子市

八王子市は23区ではありませんが、東京に25年住んだ僕としては最も身近で馴染みがあり、

 

新宿駅まで何分、東京駅まで何分、などイメージが付きやすく、駅前もそれなりに栄えているので日常生活は駅前周辺で賄われます。

 

また、都内なので友達と気軽に会えるという、福岡や松山にはない最大のメリットがあります。

 

人口も57万人なので中途半端な地方都市に行くよりかはよさそうと思いました。

 

都内に住む人は「八王子は治安が・・・」という人がいますが、危ない場所にはいかなければいいだけです。

 

僕は東京にきて25年になりますが、危ない目にあった事はありません。

 

それは、ハロウィンで渋谷あたりでヒヤッハーしている場所には近づかず、W杯の日に繁華街に出歩かず。

 

そういった「ヒヤッハー族」とは距離を取ればいいだけです。

 

朝方まで六本木で飲み歩いて、千鳥足で駅に向かっていたら、外人に絡まれたと言っていた友達がいましたが、絡まれたくないならそういう行動は慎めばいいだけです👹

 

結局は埼玉にした理由

セミリタイア後は結局は埼玉の北部に住んでいます。

群馬県に近いので東京に行くより群馬に行くほうが楽な場所です😁

決定打は家賃の安さと都内へのアクセスでした。

 

福岡、松山も魅力的でした。

福岡は実際に下見もしたほどの熱の入れようでした。

しかし、断念した最大の理由は

遠方に住むと都内の友達と気軽に会えなくなり、いつか疎遠になるのではないか?

という悩みがずっとあったのでそれが遠方に住む事を躊躇させました。

八王子は、あと1万円くらい家賃相場が安ければ住んでいたかもしれません。

 

しかし、一生埼玉に住むと決めた訳ではないので、数年後はもしかしたら福岡や松山、または全然違う地域に住んでいるかもしれません。

もし移住を検討しているのであれば、福岡や松山も選択肢に入れていてはいかがでしょうか。

僕が10年間実施していたお金の増やし方【誰でも再現可能です!!】

では、皆さんによいセミリタイア生活の未来があることを願っております😊

 

関連記事です。

北海道移住を考えている人へ【お試し移住の制度がある自治体を紹介】
セミリタイア後に移住したい。そんな願望をかなえるお手伝いをします。北海道内で移住促進に力を入れている自治体を紹介します。北の大地でユーチューバーデンヒューもいいかもしれません。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
あなたの地域は日本で第何位?人口、水道料金、ガス料金、就業率など
水道代が高い!ゴミ袋が高い!そんな地域に住んでいませんか?他の地域に引っ越せばもっと支出を抑えられるかもしれません。支出を抑えるのはセミリタイアを目指すには必須科目と言えます。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
スポンサーリンク

 

コメント