スポンサーリンク

株価が下がった場合どうすればいいか?【その疑問にお答えします!】

株価が下がった場合どうすればいいか?【その疑問にお答えします!】

どうも。セミリタイアブロガーのレオです。

僕が10年間実施していたお金の増やし方【誰でも再現可能です!!】

リタ男
リタ男

今日はどんな内容ですか?

レオ
レオ

株価が下がった場合の対処方法という話だよ

リタ男
リタ男

くわしく教えて下さい!

株価の下落はこう対応する

株式投資をしていて、やはり避けられないのが株価が下がることです。

評価益がマイナスだと嫌な気持ちになりませんか?

こういった場合、どうすればよいかを説明します。

短期売買の場合

  • 売る
  • 放置する(現実逃避)

基本的にこの2つしか選択肢がありません。

 

短期売買の場合は、買う時に

「いくらになったら売る」という

シナリオを持たなければなりません。

というか、シナリオをもっていないといけません。

持てない人は、短期売買をやってはいけません🤷‍♀️

素直に負けを認めましょう

そのシナリオとは逆の動きになったら、潔く負けを認めるということです。

いわゆる損切りというやつです。

これがもっともベーシックな対応です。

 

リスクを限定し、資金を次に生かせ

「明日になったらもっと下がっていたらどうしよう」

というストレスに悩まされることはありません。

放置する(現実逃避)は、あまり関心できない対応です。

自分の負けを認めず、対応を後伸ばしにしているだけです。

結果としてその後、株価が回復してプラスで取引を終えるかもしれませんが、しかしそれは結果論です。

短期売買は金持ちの道楽程度に思ったほうがいい

未来の事は誰にもわかりません。

投資のプロでも外しまくります。

なので個人投資家が読み間違った程度で恥じることはありません。

しかし、当ブログでは短期売買でセミリタイア資産を築くのはおすすめしていません。

デイトレーダーなどの短期売買で何年もずっと安定した成績を収められる人は

天才か強運の持ち主だけだからです。

リタ男
リタ男

短期売買ではセンスや運が必要なんだね。

どうしてもやりたい場合、

 

「全資産の5パーセントだけ」

とか、最悪0円になってもいい程度の少額にすべきです。

 

または100億の資産があり

「10億なくなってもいいや」

くらいのゲーム感覚で参加すべきです。

長期投資の場合

  • 何もしない
  • ドルコスト平均法のルールを破って買い増す

ドルコスト平均法で長期に「S&P500」などの

インデックスファンドを毎月買い増している場合は楽です。

 

少しくらい下がっても、特に何もしなくてよいです。

「次に買う時安くなっているからラッキー」

と次の買い増す日を楽しみにしていましょう。

下落はチャンス!

但し例外があります。

〇〇ショックなど一時的に大きく下がることはあります。

または上がりすぎた株価の調整局面などもそうです。

その時は、ドルコスト平均法のルールを一時的に破ってでもいつもより多めに買い増すことを検討したほうがいいでしょう。

リタ男
リタ男

例外はありなんだね!

例えば、

いつもは毎月25日に5万円分だけ

買い増している人がいたとします。

もし、直近1ヵ月で10パーセント下落したら

  • 次の25日は10万円を買い増す。
  • 10日に5万円、25日に5万円を買い増す。

という感じです。

資産を大きく増やすには、一時的な下落はむしろ必要

個人的には買うタイミングも分散できる

「10日に5万円、25日に5万円を買い増す」

が好きです。

 

今は例として10パーセント下落としましたが、

これは最適解はありません。

そこが底値であることは誰にもわかりません。

未来の事は誰にもわからないからです。

リタ男
リタ男

底値なんて誰にもわからないからね。

分からないからこそ、

 

レオ
レオ

いつまで下落するか知らないけど、次以降は安く買えるからラッキー

というメンタルが必要です。

焦って売るとそれは長期投資のルールに反します。

資産を大きく増やすには、一時的な下落はむしろ必要です。

下がったタイミングで買い増すからこそ大きく資産が増えます。

投資より大切なことはあります

ただし、生活防衛費が0になるまで、借金してまで買い増してはいけません。

「普通の日常」があってこその投資です。

ましてや病気など健康に関するトラブルの場合、投資に掛けるお金は治療費などに最優先です!

僕も投資をやってきて、下落相場は何度も場面がありました。

特に個別株の場合、1日で10パーセント以の下落は特に珍しくもありません。

四半期決算の発表直後はよくあります。

個別株は例外で注意が必要

S&P500などの、インデックス投資では、短期でそこまで派手に動くことはあまりありません。

但し、個別株は例外です。

 

個別株はその企業が倒産すると投資したお金が全て無駄になります。

なので個別株は、あまりにも下がり過ぎたら、全部売るということも考慮しなくてはなりません。

「そんな判断できない!」

という人はS&P500だけを買い増すでいいでしょう。

リタ男
リタ男

個別株を買う/買わないの判断は自己責任なんだね。

まとめ

繰り返しになりますが、

当ブログでは短期売買でセミリタイア資産を築くのはおすすめしていません。

デイトレーダーなどの短期売買で何年もずっと安定した成績を収められる人は

天才か強運の持ち主だけだからです。

セミリタイア資金は長期投資でじっくりゆっくり、でも確実に増やしましょう。

時間が味方してくれます。

リタ男
リタ男

僕は25歳だし、時間が味方してくれそう

レオ
レオ

僕は35歳から積立を開始したよ

長期でS&P500などのインデックスファンドを買い増すのは、誰でもできます。

  • 経済に疎くても
  • チャートの見方を知らなくても
  • センスがなくても
  • 運がなくても
  • 学歴がなくても

誰でもできます。

非常にハードルが低いです。

株価が大きく下がる局面はチャンスだと思って、

内心ほくそ笑むくらいがちょうどいいのです。

リタ男
リタ男

長期的に見たら株価下落は嬉しいことなんだね。

僕が10年間実施していたお金の増やし方【誰でも再現可能です!!】

では、皆さんによいセミリタイア生活の未来があることを願っております😊

 

関連記事です。

20歳で全財産7万円が25年後4000万に【千里の道も一歩から】
どんな大きな目標でも、誰でも最初はゼロからです。近道はありません。まさに千里の道も一歩からです。僕も7万円が4000万になりました。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう!
株価が93万倍に成長した米国の株式に投資する【歴史が証明済です】
何に投資すべきか。これはもう答えは出ています。米国200年の歴史で誰が見ても米国株式に投資するのが多くの人の最適解です。現金保有が一番損します。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
投資を始められない理由トップ10をすべて解決します【まずは行動】
投資って興味があるけど、なんとなく難しそう。どうやってやればわからない。誰かに後押しして欲しい。そんな悩みを解決する記事です。セミリタイアをするには投資は必須科目と言えます。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。

 

SNSフォロー
fireretire01をフォローする
スポンサーリンク
お金の貯め方
シェアする
fireretire01をフォローする
誰でもセミリタイア可能

コメント