セミリタイアを目指すならFXは手を出すな1【一晩で人生が終わる】

この記事は約5分で読めます。

セミリタイアを目指すならFXは手を出すな1【一晩で人生が終わる】

こんにちは。誰でもセミリタイア可能ブログ管理人のレオです。

僕が10年間実施していたお金の増やし方【誰でも再現可能です!!】

リタ男
リタ男

今日はどんな内容ですか?

レオ
レオ

僕のFXでの失敗談だよ。

リタ男
リタ男

くわしく教えて下さい!

書店に並ぶFX関連書籍のキャッチーなタイトル

FXという投資を一度は聞いた事はあると思います。

以前、僕もFXをやっていましたが、その時の体験、教訓などを

お話します。

僕が初めてFXに触れたのは2008年で、当時は

  • 「FXは楽で大きく儲かる!」
  • 「夢のスワップ金利生活」
  • 「FXで〇円から〇億稼いだ私の必勝法!」
  • 「1日1万円FX生活」

などキャッチーな本のタイトルが書店にならんでいました。

僕も丁度投資に興味が沸いてきたので、早速FX用の口座を開いて

トレードを始めました。

リタ男
リタ男

一時期すごいFXブームがあったよね。

トイレに行って帰ってきたら、5000円の利益!

いきなりリアルマネーでトレードをするのではなく、まずはデモトレードで開始しました。

何となく買った米ドルがトイレに行っている間に少しだけレートが動き、

5000円の利益をもたらしていました。

リタ男
リタ男

デモとはいえ、数分で5000円?すごい!

本当に驚き

レオ
レオ

こんなんで数千円稼げるなら、働くのが馬鹿らしくなってくる

というのが最初の感想です。

その後デモトレードで練習し、いよいよ自分の本当のお金

「リアルマネー」を使ってトレードを開始しました。

たった2週間で30万以上の利益

最初は100万円をFX口座に入金し、

開始して買ったり負けたりを繰り返しながら、

開始して2週間で、30万ちょいの利益が出せました。

リタ男
リタ男

へー!凄いね!

僕は非常に舞い上がり

レオ
レオ

2週間で30万だから1か月行うと60万

レオ
レオ

負ける月もあるとは言え、これが収入の柱になるのではないか?

レオ
レオ

僕ってもしかして才能あるかも。。。

レオ
レオ

世の中マジ楽勝!

など本当に調子に乗っていました。

スポンサーリンク

どんな手法でやっていたか

僕は同時どんな手法でやっていたかというと

例えばですが

  • 〇曜日はドルが上がりやすい
  • 〇曜日はユーロが上がりやすい
  • 〇曜日はこの通貨は先週の同じも先々週も同じ曜日で下がっている
  • 3週連続で同じ曜日に下がる確率は15パーセントくらいだから買い

など各通貨の過去30年分のデータを徹底的に調べました。

但し、このやり方は、よいやり方ではないので真似しないように😊

リタ男
リタ男

はい。絶対マネしません!

しかし、それ以降は負けトレーダーの仲間入りに。。。

気を良くした僕は、FXを続けました。

しかし全然勝てなくなりました。

負けては、FX関連の書籍を買い、知識を蓄えて、また負けては新しい書籍を買って知識でっかちに。

 

本を買う度に知識だけは増え、その都度、その本に書いてある手法に惑わされ、

自分の中での投資ルールがぶれていました。

これでは、いくらお金があっても買っている人に貢いでいるものです。

リタ男
リタ男

勉強しても勝てるわけではないんだ!

ではなぜ最初の2週間勝てたのか?

それは、どんなやり方でもその方法論にマッチした時期があり、

それにたまたまハマッただけです。

ダメトレーダーの典型だった僕

投資の世界では勝てている人は10パーセントから20パーセントと言われています。

でもこれって不思議じゃないですか?

レートは上がるか下がるかは理論上5割です。

それで、8割以上負けるというのはどういうことか?

これはメンタルが大いに関係してきます。

例えば、今日米ドルを買って、レートが少し上がり、

今決済すれば確実に1万円は利益が出せるようになったとしましょう。

弱い人はそこで確定し、今度は想定外に下がって今決済すればマイナス5万円になる場合は

男性
 

どうせ明日には戻るだろう

となんの根拠もなく放置し、その結果、マイナス20万まで損が膨れ上がって

男性
 

マイナス5万の時に決済しておけばよかった

という後悔。

 

1万円の勝ちを9回続けても、1回の大きな負けで今までの勝ちをチャラにしてしまう。

こういうのを「コツコツドカーン」と言います。

 

「だったら、レートが上がったらもっと上がるまで待てばいいじゃないか?」

と思われるかもしれませんが、

デモトレードなら自分のお金ではないので出来ます。

リタ男
リタ男

0になっても痛くないもんね。

しかし本当の自分のお金になると、

もうこれで十分!

という精神状態になります。

 

人間目先の利益に弱く、マイナスになったら急に

明日には上がる

と楽観的になります。

これが負けトレーダーの典型です。

スポンサーリンク

その後もFXを継続するが強制ロスカットに

その後も僕はFX書籍を買いあさり、通算30冊は購入したと思います。

リタ男
リタ男

30冊も?

増える知識と比例せず、僕は徐々に負け続け、

2009年の年末に僕の携帯にFX業者から

「強制ロスカットのお知らせ」というメールが届きました。

ロスカットとは、簡単に言えば、

100万円投資して、ドルを大量に購入したがいいが、レートが下がり、

ある程度の金額まで下がると、FX業者の仕組みで

これ以上お客様の資産を減らす訳にはいかないので損を確定します

というこちらの意志とは関係なく損を確定させられるものです。

12月の寒い日の土曜日、そのメールを見て家で一人で「体育座り」をしたのは苦い思い出です😢

リタ男
リタ男

年末に家で体育座りはイヤだな!

↓↓↓↓↓↓↓続きは以下↓↓↓↓↓↓↓

セミリタイアを目指すならFXは手を出すな2【一晩で人生が終わる】
セミリタイア資金を貯めるのにFXは絶対に手を出してはいけません。FXなどの短期売買や信用取引では大切なお金を短期間で失うこともあります。セミリタイアと長期投資は非常に相性がいいので、長期投資をすべきです。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
スポンサーリンク
失敗談
スポンサーリンク
シェアする
fireretire01をフォローする
誰でもセミリタイア可能

コメント