スポンサーリンク

余ったお金を貯金するは貯蓄体質ではないです【最速でセミリタイア】

余ったお金を貯金するは貯蓄体質ではないです【最速でセミリタイア】

どうも。セミリタイアブロガーのレオです。

僕が10年間実施していたお金の増やし方【誰でも再現可能です!!】

 

リタ男
リタ男

今日はどんな内容ですか?

レオ
レオ

収入を得たら優先的に、投資や貯蓄に回しなさいという話だよ。

リタ男
リタ男

くわしく教えて下さい!

お金が貯まらない原因は優先順位が違う

全然お金が貯まらない。。。

そう思っているアナタ。

リタ男
リタ男

はーい。

もしかして

 

「今月3万円も余ったから貯金に回そう」

としていませんか?

本当の本気でセミリタイアを目指しているのであれば、順番が逆です。

支出の優先順位は以下となります。

  • 家賃、光熱費、食費などの固定費
  • 投資に回せる金額
  • 趣味、遊び、交際費の金額

では深掘りしていきます。

家賃、光熱費、食費などの固定費

まず、セミリタイアする/しないに、関わらず

生きているだけで絶対に発生するのが家賃などの固定費です。

これは最優先です。

リタ男
リタ男

これは当然だよね。

とはいえ、固定費は安いほうがいいに決まっています。

 

あなたの家賃はその地域の最安値付近ですか?

セミリタイアを目指すには、家賃を下げるのは大切です。

また、水道光熱費も下げたいところですが、ここはあまりケチになりすぎると心が寂しくなったり、体調を崩すかもしれません。

あなたの地域は日本で第何位?人口、水道料金、ガス料金、就業率など

が、スマホは格安シムで十分です。

大手キャリアに毎月8千円とか、吸い取られている場合ではありません。

食費も可能な限り削る

食費も同様です。

可能な限り削りましょう。

あまりケチになると、体調を崩すかもしれません。

とはいえ、必要以上にセリブリティな食事だってお金が貯まりません。

 

僕の例ですが、月に2万以内の食費です。

米、調味料、飲み物などの、口に入る物が全て込みで2万円以下です。

リタ男
リタ男

2万以下か。僕も精進しなきゃ!

 

 

卵、納豆、キムチ、玄米、牛乳、キャベツ、豚肉がメインの食材です。

ほぼ毎日これらを食べてもストレスが溜まる事なく、健康です。

水も毎日2リットル以上飲みます。

ミネラルウォーターではなく、ポット型の浄水器で作っています。

水を飲み続けたら43万円得した話です【日々の家計のためにも是非】

これは何年にも渡ってある意味「試した」ので、今後も大きく変わることはないと思います。

あなたにもそういう安くて美味しくてストレスなく続けられる食材があるはずです。

お金を貯めると同時に探してみましょう。

 

個人差があるので正解はありませんが、やはり1人あたり2万円以下をめざすべきです。

自炊がメインであれば、そう困難な目標ではありません😁

毎日、コンビニ飯は大敵です!

固定費の次が投資のお金を確保する

さて、ここからが本題です。

日本人の平均年収が441万円です。

2割が税金だとして、手取りがざっくり350万円です。

日本人の平均年収は441万円。【男性545万円、女性293万円】

東京基準で考えますが

家賃が5万、食費が2万、水道光熱費が2万だとすると

年間の固定費の支出が、1年で108万円です。

残りは全て投資。。。

リタ男
リタ男

えーーーーー!!鬼👹

と言いたい所ですが、そこまでやるとストレスがかかったり、人生が楽しくないでしょう。

 

月3万円は好きに使っていいお金だとします。

年間で36万円です。

すると

350万-108万-36万=206万円です。

毎年206万円が投資資金となります。

※ボーナス込み

月にすると17万くらいです。

年利が3パーセントとして

15年4ヵ月継続すると4000万円です。

3000万円で十分という人は

12年2ヵ月で到達です。

リタ男
リタ男

12年と聞くとなんだか現実的に聞こえます。

 

 

うまく株高になれば10年以内にセミリタイア資金を貯めることも可能です。

いずれにしても、年収が数百万円の人が、数千万の資産を構築するには10年単位で物事をかんがえなければいけません。

逆に言うと平均年収程度のごく普通の人でも、時間が資産を増やしてくれると言えます。

継続が最大の近道です。

なので当ブログでは家賃を下げるなど「支出を下げる」重要性を何度も説いています。

支出を下げたくない!

ポルシェやフェラーリを乗り回して、タワーマンションに住みたい!

そんな人は圧倒的に稼ぐ力をつけなければいけませんが、支出を下げるよりかは再現性は当然ですが低いです。

 

僕は33歳で将来はセミリタイアすると心に決めた以降は

ボーナスは9割以上、愚直に株や債券を買い増しました。

人より早く労働人生から脱出したいからです😊

あなたは何年後にリタイアしたいですか?

まとめ

以前、与沢翼さんがYouTubeの動画で

「給与には手をつけるな!」

と言っていました。

与沢氏は、10代の頃、ラーメン屋でバイトをしていました。

当時お付き合いしていた、女性の家に転がり込み家賃は0円。

食事は知り合いの社長さんに食わせてもらっていたと言っています。

リタ男
リタ男

与沢氏すごいね!

 

 

しかし、こんな恵まれた事は誰しもが経験できません。

与沢氏も言っていました

「人間としてはどうかと思う」

当ブログは「誰でもセミリタイア可能」です。

与沢氏の考えは誰でもが再現性が高くないです。

動画の再生回数を稼ぐために、少し大げさに言っていたかもしせませんが。。。

 

ちなみに僕は与沢氏は好きでも嫌いでもありませんが、

尖った人生だとは思います。

セミリタイアという少数派になるには、周りの目など気にしてはいけません。

人と同じ考え、行動では人と同じようなリターンしか得られません

繰り返しになりますが、優先順位としては固定費の次が投資に回すお金です!

これを間違えて

「余ったから貯金」

では、ずっと労働人生のままです。

僕が10年間実施していたお金の増やし方【誰でも再現可能です!!】

では、皆さんによいセミリタイア生活の未来があることを願っております😊

リタ男
リタ男

60歳まで労働人生は嫌だから僕も頑張ります!

レオ
レオ

関連記事も参考にしてね。

関連記事です。

株価が93万倍に成長した米国の株式に投資する【歴史が証明済です】
何に投資すべきか。これはもう答えは出ています。米国200年の歴史で誰が見ても米国株式に投資するのが多くの人の最適解です。現金保有が一番損します。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
投資を始められない理由トップ10をすべて解決します【まずは行動】
投資って興味があるけど、なんとなく難しそう。どうやってやればわからない。誰かに後押しして欲しい。そんな悩みを解決する記事です。セミリタイアをするには投資は必須科目と言えます。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
どういう考え方ならお金が貯まるの?【3つの大きな柱が存在します】
お金を早く貯めるには「収入の金額」、「支出の金額」、「資産運用」の3つの柱を意識すべきです。何となく貯金を頑張るだけでは、ずっとお金は貯まりません。非常に重要な考え方になります。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
セミリタイアのスタートは貯蓄額1000万円が勝負【景色が変わる】
セミリタイアを目指すには貯蓄を1000万円をまず目指しましょう。1000万円を超えると「見える景色」が変わります。年利3パーセントの場合は1年間で30万円が勝手に増えます。複利のパワーが発揮されるのが1000円からです。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
年収500万円でたくさん残業より年収450万円ほぼ定時を選択せよ
お金を貯めるにはお金も重要ですが、時間も必要です。忙しすぎる人は時間がなさすぎて、セミリタイアできません。金持ちは基本「ヒマ」な人が多いですよ。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
SNSフォロー
fireretire01をフォローする
スポンサーリンク
お金の貯め方
シェアする
fireretire01をフォローする
誰でもセミリタイア可能

コメント