スポンサーリンク

株価が93万倍に成長した米国の株式に投資する【歴史が証明済です】

株価が93万倍に成長した米国の株式に投資する【歴史が証明済です】

どうも。セミリタイアブロガーのレオです。

僕が10年間実施していたお金の増やし方【誰でも再現可能です!!】

リタ男
リタ男

今日はどんな内容ですか?

レオ
レオ

結局、投資は米国株という答えは出ているという話だよ。

リタ男
リタ男

くわしく教えて下さい!

今回は、改めて米国株式投資は底力があるというテーマです。

過去200年以上の米国投資の真実

当サイトでは資産運用を行う際は米国株式を推奨しています。

以下のグラフをご覧下さい。

これは、1802年~2013年までの200年以上の期間で

各資産がどの程度増えたかを表します。

 

1802年に1ドルづつ、様々なものに投資したら

200年後どうなっていたかという事です。

上から以下となっています。

  1. Stocks(株式)
  2. Bonds(長期国債)
  3. Bills(短期国債)
  4. Gold(金)
  5. Dollar(現金)

株式は脅威の93万倍!

結果は株式がぶっちぎりのトップで200年で93万倍です!

93倍ではなく、93ですよ!

最下位はこちらもぶっちぎりのトップで現金(米ドル)です。

現金は約20分の1の、「0.05ドル」の価値になりました。

リタ男
リタ男

現金なんて長期で保有するものではないんだね!

株式と現金の価値の差は約1800万倍です!

1800万倍ですよ???

信じられませんね。

リタ男
リタ男

アンボビーバボー!

でも事実なんでしょうがないです。

僕は20代の頃、貯金をすべて、タンス預金や普通預金でした。

非常に後悔しています。

安全資産のイメージが強い金(Gold)は増えてはいますが

200年という長い時間をかけても3.21倍という冴えない結果に落ち着きました。

金は思ったより大した事ないですね😢

現金を必要以上に保有していてもダメ

悲しいかなこれが現実で、昔から米国に投資している人はいわゆる勝ち組になれたのです。

世界の大富豪が米国人が多いのも、うなずけますね。

リタ男
リタ男

たしかに米国人ばかりだ!

そして僕が20代の頃あんなに愛した現金。。。

君たちは役立たずという結論になってしまいました😢

もっと投資をして現金に働いてもらえば

よかったと今更ながら後悔しています。

これからセミリタイアを目指す方は後悔しないように!

現金は生活防衛費程度でよく

米国株式投資が最適解

というのが

米国200年以上の歴史が証明してくれました。

日本は先進国というおごりを捨てなければいけない

日本の経済はここ数十年ほとんど成長していません。

みなさん、ベトナム、フィリピン、マレーシア、タイの経済ってどういうイメージですか?

どうせしょぼいんだろ?

何となく日本より格下って思いませんか?

しかし東南アジア諸国は日本とは勢いが違います。

引用元:世界銀行

上記は2000年以降の

ベトナム、フィリピン、マレーシア、タイ、日本のGDP成長率のグラフです。

リタ男
リタ男

日本が成長率で負けっぱなしだ!

経済大国でGDPが米国、中国に次ぐ3位のわれらが日本国は残念ながら、どの年も日本が最下位という現実です。

18年連続で負けています。

湘北高校バスケ部顧問の安西先生ならこう言うでしょう。

「まるで成長していない。」

それでも、一生懸命会社で働いて得た日本円を現金で保有しますか?

イヤな上司に耐え、残業や休日出勤を根性で乗り越え、客からあーだこーだ言われてストレスMAXで得たその日本円の給与をそれでも現金で保有しますか?

生活防衛費程度で十分です。

リタ男
リタ男

たしかに現金は生活防衛費程度でよさそうだな。

1989年12月29日に日経平均3万8915円を付けました。

それから30年。一度もその最高値を更新していません。

それでも日本株に投資しますか?

もし家に必要以上のタンス預金があるなら、こう語り掛けましょう。

 

レオ
レオ

さあ、君たち。今までエアコンが聞いた部屋で、

ゴロゴロしていたけどご主人様のために稼いで来なさい!

 

 

もし銀行口座に必要以上の預金があるなら、こう語り掛けましょう。

 

レオ
レオ

さあ、君たち。今までセキュリティがバッチリだった部屋で、

ゴロゴロしていたけどご主人様のために稼いで来なさい!

 

彼らは全く文句も言わず、雨の日も大雪の日も

土日、GW、お盆、正月、ハロウィン、バレンタイン

一言も文句や愚痴を言わず稼いできてくれます。

休ませろとも言いません。

運用しなければ時間がもったいないです。

長期投資には時間を味方につけなければなりません。

リタ男
リタ男

若いうちにやったほうが絶対お得だね!

米国株式がリターンに優れているかは、再度グラフを見ていただきたいです。

一生懸命働くのは、米国の上場企業に勤めているようなエリートにお任せして、僕たちはその配当金という果実を投資で頂けるのです。

 

僕が10年間実施していたお金の増やし方【誰でも再現可能です!!】

では、皆さんによい転職&セミリタイア生活の未来があることを願っております😊

関連記事です。

どういう考え方ならお金が貯まるの?【3つの大きな柱が存在します】
お金を早く貯めるには「収入の金額」、「支出の金額」、「資産運用」の3つの柱を意識すべきです。何となく貯金を頑張るだけでは、ずっとお金は貯まりません。非常に重要な考え方になります。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
セミリタイアのスタートは貯蓄額1000万円が勝負【景色が変わる】
セミリタイアを目指すには貯蓄を1000万円をまず目指しましょう。1000万円を超えると「見える景色」が変わります。年利3パーセントの場合は1年間で30万円が勝手に増えます。複利のパワーが発揮されるのが1000円からです。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
60年以上連続増配の超優良企業P&Gを紹介!【おすすめの米国株】
米国の企業「P&G」の紹介です。なんと60年以上も増配しているというモンスター企業です。チャートも右肩あがりで、投資家の見方のような企業です。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。

※投資は自己責任です。

本ウェブサイトに掲載された情報に基づいてなされた判断により発生したいかなるトラブル・損失・損害についても、当サイトは一切責任を負いません。

SNSフォロー
fireretire01をフォローする
スポンサーリンク
お金の貯め方
シェアする
fireretire01をフォローする
誰でもセミリタイア可能

コメント