経営陣が考えた体制が現場を困らせる件【少しは現場の意見も入れて】

この記事は約5分で読めます。

経営陣が考えた体制が現場を困らせる件【少しは現場の意見も入れて】

どうも。セミリタイアブロガーのレオです。

僕が10年間実施していたお金の増やし方【誰でも再現可能です!!】

リタ男
リタ男

今日はどんな内容ですか?

レオ
レオ

会社の上層部は現場を知らないから、現場にいる人が後々困ってしまうという話だよ。

リタ男
リタ男

くわしく教えて下さい!

今回は、現場の状況を把握していない経営陣が、現場を混乱させるというテーマとします。

大丈夫。残りの作業と人員リソースを計算しているから

僕が36歳の時の話です。

僕は2年くらいとあるトラブルプロジェクトに参画しており2年経っても慢性的にバタバタしておりました。

その年の9月に部長に呼ばれこう言われました。

上司
上司

レオ。10月から始まる下期の体制だけど

レオ
レオ

はい。継続して今のプロジェクトですよね?

上司
上司

イヤ、別の部隊に異動してほしい。

 

レオ
レオ

え?でもお言葉ですが、今自分が抜けたらもっとトラブルと思いますよ

 

上司
上司

それは大丈夫。そんなのは残ったメンバーにやらせればいいんだ。

大丈夫。残りの作業と人員リソースを計算しているから。

 

「・・・分かりました」

僕は正直

  • 僕がプロジェクトを抜けたらもっと人が足りなくなってもっとトラブルんじゃないか?
  • やっとトラブルプロジェクトを抜けられる。

という気持ちが半々でした。

しかし決定事項と言われるともうどうしようもありません。

僕は深く考えないようにしました。

ようやく人並みな時間を手に入れた僕

そして10月になり、僕はトラブルプロジェクトを抜け、

かなり久しぶりのほぼ定時帰りのルーチンをしばらく堪能しました。

レオ
レオ

やっぱり自分の時間があるとはいいな。

これでようやく土日まともに休める。

今度の3連休何しようかな。

などようやく人並みの時間が確保できるようになりました。

残業だってまれに3時間くらいあるだけであとはほどんど1時間以内です。

前に比べたら幸せ過ぎる。。。。

土日両方休めるのがこんなに幸せなのか。。。

 

しかし、一ヵ月もしないうちに

廊下で僕に異動を命じた部長から

上司
上司

いやー、レオ。最近どうだ?」

レオ
レオ

まあ、ぼちぼちです。

・・・絶対イヤな話を振ろうとしている。。。

上司
上司

「実はあのトラブルプロジェクト。

やっぱりレオがいないと回らないという現場の声が

大きくなって、みんな疲弊している。

毎日18時以降、2時間でも3時間でも

いいから手伝ってやってくれないか」

 

・・・だから言ったじゃん!僕が抜けたらもっと大変になるって!

 

レオ
レオ

「ああ、そうですか」

上司
上司

社長や常務たちにも相談している。決まったら正式に言うよ

・・・言わんこっちゃない!

 

結局社長や常務のGOサインが出なかったのか

結果的にですが、

僕は半年間安定したプロジェクトで仕事が出来ました。

 

しかし半年後。。。

スポンサーリンク

もっとひどくなっているやん!

半年後の3月上旬、また僕は部長に呼ばれます。

「レオ、来期だけどまたあのプロジェクトに戻って来てほしい」

「・・・そうですか。」

「やっぱり回らないみたいなんだ」

「・・・分かりました」

あれ、前に部長こう言ってなかったっけ?

大丈夫。残りの作業と人員リソースを計算しているから。

・・・・・・・・・・

その計算式を見せてーーーーー!

 

戻ってきたのはいいですが、僕がいた時よりもっと火が付いていました。

深夜残業はあたりまえ、月に2回くらい休めればいいほう。

前より悪化しているやん!

 

どうやったらこんなにトラブルになるものか?とある意味関心しました。

とは言っても僕が1人入ったところで

もう100の傷を80に減らすくらいしかできません。

セミリタイアした今だから思う事

あなたも仕事をしていると

「あれ、そんな体制で大丈夫?」と思う事くらいあるでしょう。

リタ男
リタ男

たくさんあるよー

しかし体制の話は経営陣が決めるので、社員ではどうにもなりません。

 

別に経営陣をかばうわけではないですが、

そもそも経営陣が現場のことを100パーセント把握するなんて物理的に無理です。

だって、現場の仕事をしていないんだし、存在している役割が違います。

そういうものだと思ってあきらめたほうがいいです😢

リタ男
リタ男

あきらめるしかないんだ!なんだかせつないね。

とっととセミリタイア資金を貯めて、会社組織という名の謎の母体から脱出すべきです。

そしてセミリタイアをしたら、自分が興味があることを徹底的にやるべきです。

よくわかっていない経営陣の判断で

自分の残業時間が決まる

という

ギャンブルに参加しなくていいですからね。

 

そのギャンブルに負けたら地獄ですからね👹

僕が10年間実施していたお金の増やし方【誰でも再現可能です!!】

では、皆さんによいセミリタイア生活の未来があることを願っております😊

関連記事です。

絶対に無理なスケジュールを押し付ける会社は縁を切ろう【健康第一】
進捗管理者でも無理だと思うスケジュールを押し付けてくるプロジェクトの話です。何のための進捗管理者なんでしょうね?会社組織とは不思議です。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
会社をすんなり退職する方法!【転職回数が多い僕からのメッセージ】
転職回数が多い僕からのアドバイスです。会社を辞めたいのに躊躇しているのは時間がもったいないです。人生の時間は有限です。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
若手、中堅は全然稼げない定年間近の人の給与まで稼ぐ必要があるか?
あなたの会社にもいませんか?稼げない仕事しない、仕事できない50代社員。そうはなりたくありません。そうなる前に早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
スポンサーリンク

コメント