はじめて当ブログに訪問された方はこちらをクリック😆

お金の貯め方

お金の貯め方お金の貯め方

当カテゴリはセミリタイアに欠かせないお金の貯め方、貯める方法、考え方を紹介しています。

33歳で「どんなに遅くても50歳までにセミリタイアする!」と心に誓い、45歳でセミリタイアしたこの10年以上の経験、考えが全て詰まっています。

 

お金の貯め方

収入を上げる事が出来れば1億円でセミリタイア可能【節約も不要】

セミリタイアをするには支出を下げて、浮いたお金を投資に回す。。。王道のやり方ですが、結局収入を上げる事が出来る人には勝てません。1億の資産だって可能です。しかし高収入でも浪費家はずっと働く運命です。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
お金の貯め方

セミリタイアと不労所得はセットです【改めて不労所得の価値を確認】

投資で年利3パーセントの不労所得。。。たった3パーセントでは人生は変わらない?5000万円の現金と3000万円で3パーセントの配当金では3000万円で3パーセントの配当金のほうがお金の寿命が長いです。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
お金の貯め方

配当金がマイナス?投資する意味ないじゃん!証券会社に問い合わせた

証券会社にログインし、配当金の金額を確認してみるとなんとマイナスになっている!どういうこっちゃ!さっそく証券会社に問い合わせてみました。不明点は確認してスッキリですね!
スポンサーリンク
お金の貯め方

現金は日本円?米ドルで保持する?【ドル転のメリットを理解しよう】

円高、円安を利用して少しでも安く米国株を買う。人より一歩先を行きたい人向けです。無理して理解しなくてもよいです。なぜなら、セミリタイアに必要なのは、「投資の高度なテクニックではなく、支出を下げた生活を維持しつつ、不労所得を得る」だからです。
2020.01.17
お金の貯め方

インデックスファンドか?アクティブファンドか?【どっちですか?】

「S&P500」に負けたアクティブファンドは15年間で92.15パーセントです。セミリタイアをするにはアクティブファンドの事は一旦忘れて支出を減らし、S&P500を毎月コツコツと買い増す。これが多くの人の最適解です。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
お金の貯め方

セミリタイアをしてからのお金事情。【減る出費と増える出費がある】

ゼミリタイアをするとどんな出費が増えて、どんな出費が増えるのか?会社員でいる事のコストはかなりかかります。クリーニング代ってこんなにも掛かっていたのか!早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
お金の貯め方

株価の下落でも稼げる?ダブルインバース【大暴落の救世主になる?】

株価が下がってもダブルインバースで安心?セミリタイアブロガー的にはあまりオススメしません。少額取引でとりあえずどんなものかを試すくらいならいいですが、大金を突っ込むようなものではありません。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
お金の貯め方

10年で100万円が4000万円以上になる【禁断の個別株の魅力】

2010年代で米国の大手企業で一番株価を伸ばした企業はどこなのか?みんな知っているCMでも見かけるあの企業です。僕が個人的に注目している株も紹介します。個別株の魅力と怖さは?早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
お金の貯め方

出勤前のコーヒーはそんなに必要か?【20年で500万の出費です】

出勤前にスタバやドトールで、コーヒーを買う。日常的な光景です。しかしそのコーヒー本当に必要ですか?下手すると、そこそこ良い車が買えるお金をコーヒーに浪費していませんか?早くお金を貯めてセミリタイアしましょう。
お金の貯め方

30代から始める凡人のセミリタイア計画【平均年収でも諦めるな😆】

セミリタイアをした人の多くは、「10代20代」から準備してきたセミリタイアエリート達ばかりです。が、30歳以降は諦める必要もありません。そんな人を応援する記事です。早くお金を貯めてセミリタイアしましょう
スポンサーリンク